ネコショカ

夜20時更新。雑食系の書評Blogです。
採用されると原稿料が貰える!
ブックレコメンドへの寄稿始めました

『撲殺天使ドクロちゃん7』おかゆまさき 南の島編、南さんのために書かれた巻


ドクロちゃんシリーズの第七作

2006年刊行作品。シリーズ七作目である。

撲殺天使ドクロちゃん(7) (電撃文庫)

おススメ度、こんな方におススメ!

おすすめ度:★★★(最大★5つ)

とにかく南さんファンの方、正ヒロインは南さんだという方、水着回が大好きな方、もう何が起ころうとも最後まで「ドクロちゃん」についていきます!という方におススメ!。

あらすじ

今年も聖ゲルニカ学園に夏がやってきた。チグリス・ユーフラテス公園での写生大会の惨劇を描く「ようこそ校外授業、写生大会だよ!ドクロちゃん」。サバトちゃんに夢の新居をプレゼントする「大改築!快適ビフォーアフターだよ!ドクロちゃん!」。南の島での冒険行「おーりとーりっ!南の島だよ!ドクロちゃん!(島来編・世界報編)」。計四編を収録したシリーズ最新作。

↓ここからネタバレ

南さんのヒロイン力が高まり中

ほぼ南の島編。南さんのためにあったような巻。正規ヒロインの静希ちゃんより絶対に南さんの方がいいよね。片っ端から周りの女の子のフラグを立てまくっていくサクラ君の力は凄いと思うよ。

ドクロちゃんは相変わらずの暴走ぶりで、ひょっとして笑う所なのか?という部分でも、読み手、作者の予想さえも超えて、もはや笑うに笑えないところまで物語を破壊してしまう。完全にアンコントラブルな存在になっているんだけど、こ、これでいいのか?

このあたりからピークアウト?

コミック化、アニメ化とひととおり済んで、メディアミックス的にはあがりの位置にまでたどり着いてしまった感があるこのシリーズ。もともとストーリーがあるわけではない内容だけに、この先の方向性が気になるところ。愛すべき永遠のワンパターン小説として、人気を維持していけるかどうかは作者と編集者の力にかかっている。作者的には他の作品を書いてみるつもりはないのかなあ。

撲殺天使ドクロちゃん(7) (電撃文庫)

撲殺天使ドクロちゃん(7) (電撃文庫)

 

ゲーム版の「ドクロちゃん」もある

本日のおまけコーナーはゲーム版の「ドクロちゃん」の話である。

『ゲームになったよ!ドクロちゃん〜健康診断大作戦〜』はPS2用ソフトとして2005年に登場。アイディアファクトリーからの発売であった。

ゲームになったよ!ドクロちゃん ~健康診断大作戦~(通常版)
 

限定版には、設定原画集と「スペシャルインタビューCD」が同梱されていたようだが、未だ新品でふつうにAmazonで買えるあたり、売れ行きはお察しというところだろうか。

ゲームになったよ!ドクロちゃん ~健康診断大作戦~(限定版)
 

ゲームの内容についてはgamewatchの記事が未だ消えずに残っていたのでリンクを貼らせていただく。

game.watch.impress.co.jp

また、2009年に電撃文庫15周年を記念して製作された任天堂DS用ソフト『電撃学園RPG Cross of Venus』にドクロちゃんもメインキャラクターのひとりとして参戦している。

このゲームは雑に例えると電撃版『スーパーロボット大戦』。その他の参戦作品は『灼眼のシャナ』『キノの旅 』『イリヤの空、UFOの夏』『乃木坂春香の秘密』『とある魔術の禁書目録』『とらドラ!』『アスラクライン』と、ゼロ年代の電撃文庫を支えた豪華なラインナップが揃っており、その中に食い込んでいる「ドクロちゃん」の偉大さも伺えようというものである。

電撃学園RPG Cross of Venus(通常版)(特典無し)

電撃学園RPG Cross of Venus(通常版)(特典無し)

  • 発売日: 2009/03/19
  • メディア: Video Game