ネコショカ

小説以外は別Blogにしました!
新書・実用書感想Blogビズショカ始めました

2021-09-16から1日間の記事一覧

『シャガールと木の葉』谷川俊太郎 他界した同世代人に対しての追悼詩を多く収録

谷川俊太郎74歳の感性 2005年刊行作品。谷川俊太郎(たにかわしゅんたろう)は1931年生まれなので74歳の時の詩集ということになる。初出は一番古いもので1993年。多くは2000年代の前半に書かれている。70代(当時)でこの感性はすごい。 なお、谷川俊太郎は…